2014年05月05日

銀河系

銀河系

主に↓より部分引用しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E7%B3%BB

普通銀河系と系がつけば、太陽系を含んだ我々の住んでいる銀河のことを指すそうです。他の銀河は、それぞれ固有名詞(アンドロメダ銀河、ソンブレロ銀河、葉巻銀河など)や記号(M87、NGC 2770など)で呼ばれます。

今回は、太陽系を含む私たちの銀河系について見てみたい。


夏の夜空を見上げると天の川が見える。英語ではMilky Wayと呼ばれています。

Artist's Illustration of the Present Milky Way from NASA
Artist's Illustration of the Present Milky Way from NASA.jpg

この天の川は、実は銀河系の恒星の密集したところを見ているのです。太陽系は銀河系ののやや端っこに位置していますので、中心部方向が恒星が密集しており、天の川として見えるのです。

銀河系は約2000〜4000億個の恒星から成り、形状はディスク状です。ディスクの直径は約8万 - 10万光年。
ディスクの厚さは中心部で約15,000光年、周縁部で約1,000光年で凸レンズ状の形状を持ちます。
銀河系の年齢は現在、約129億年と見積もられています。

われわれは銀河系の中にいますので、外から銀河系の全体像を直接見ることは出来ませんが、天の川の形状などからある程度類推することは出来ます。

銀河の形状としては棒渦巻銀河に属します。

↓は銀河系の想像図です。

正面
銀河系の想像図wikiより
銀河系の想像図wikiより.jpg


側面
2MASSの観測データに基づく銀河系の赤外線画像 from wiki
2MASSの観測データに基づく銀河系の赤外線画像wiki.jpg


銀河系の構造
1,中心 バルジ 超巨大ブラックホール
中心付近には比較的古い恒星からなる密度の高い部分があり、これをバルジという。
中心は地球から約3万光年離れた所に位置しており、超巨大ブラックホールのあることが確実視されている。

2.銀河系の渦状腕
観測データを外挿して得られた銀河系の渦状腕の構造wiki
観測データを外挿して得られた銀河系の渦状腕の構造wiki.jpg

銀河系の渦状腕の構造(黄色の点は太陽系)wikiより
銀河系の渦状腕の構造(黄色の点は太陽系)wikiより - コピー.jpg

銀河系には銀河中心から伸びた4本の渦状腕が存在し、それぞれ以下の名称が付けられています。
1)3kpc腕(3kpc Arm)・ペルセウス腕(Perseus Arm)
2)じょうぎ腕(Norma Arm)・はくちょう腕(Cygnus Arm,Outer Arm)
3)みなみじゅうじ腕(Crux Arm)・たて腕(Scutum Arm)
4)りゅうこつ腕(Carina Arm)・いて腕(Sagittarius Arm)

また、これ以外に二つの小さな腕や弧が存在します。
オリオン腕(Orion Arm)には 太陽系が含まれています。

3.太陽系の位置など
Hubble Observes NGC 6397 in Our Milky Way (Artist's Concept) NASA
Hubble Observes NGC 6397 in Our Milky Way (Artist's Concept) NASA - コピー.jpg

太陽系は上図に示されるように、銀河系の中心からかなり離れたオリオン腕の中に位置しています。

太陽系が銀河系内の軌道を一周するには約2億2500万 - 2億5000万年かかり、太陽系が誕生してから現在までに約20 - 25周していると考えられています。太陽系の軌道速度は217km/sで、約1,400年で1光年進みます。


銀河系のハロー構造
銀河系のディスクは古い恒星や球状星団からなる回転楕円体のハローに取り囲まれています。ハローの直径は約25万 - 40万光年です。
Structure of Milky Way's Halo (Artist's Illustration) NASA
Structure of Milky Way's Halo (Artist's Illustration) NASA.jpg

ダークマター(暗黒物質)
ダークマター(暗黒物質)の存在は、銀河の回転速度の観測から指摘され始めました。銀河の回転速度、遠心力、重力などの詳細な計算から、光学的に観測できる物質の約10倍もの物質が存在するという結果が出ました。この光を出さずに質量のみを持つ未知の物質はダークマター(暗黒物質)と名付けられました。

銀河系の質量のほとんどはダークマターで、銀河系の周りにダークハローを形成しています。ダークハローは銀河中心に向かって密度が高くなっているそうです。


ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記


posted by SR400 at 21:56| Comment(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こどもの日 2014年5月5日

今日はこどもの日。

奥さんは朝から下の子供と香川の実家へ。

午後4時頃には向こうを出発するそうだ。

小生は昨日教会と県住一周が堪えたのか、からだがしんどい。

午前中は寝てばっかだった。

午後いとこが訪ねてきてくれたので、しばし話し込む。

胸痛の自覚症状が出始めてから10ヶ月、小細胞肺がん進展型の告知から9ヶ月。

告知からの余命は延命治療して半年〜一年だった。

あと三ヶ月で一年になる。

少しは余命延長しそうかなあ。


「韓国客船、救命いかだは使用不能」
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJP2014050401001440

乗客が脱出を図ればいかだの欠陥が発覚するため、あえて待機を命じた可能性があり・・・

本当なら救いようのない悲劇だ
これは事故ではなくて事件、犯罪だろう

DSC00014.JPG

ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。