2015年03月17日

だびだびだびちゃん 2015年3月17日2

アリナミンVとデカドロン(一錠)の効果があれば夕方風呂の予定

明日T病院に行きたいので
クレスチン、フロモックスもらうのと、
つむら48番十全大補湯、かきのへた(してい)相談など

明後日は医療センター

****************************************************
ちりはもとあった地に帰り、霊はこれを下さった神に帰る。(旧約 伝道者の書 12:7)

肉体は星くずのかけらであった無機物に帰り、肉体を離れた霊は異次元の世界へと旅立つ。大いなる宇宙意志の御許へ
****************************************************


はなしはがらっと変わってウェブ漫画の話。
昔から愛読しているねこまんが
「ねこさんこちら」というタイトなんだけど、昔は「だびだびだびちゃん」というタイトルだった。
このだびちゃんシリーズのカテゴリーが好きでした
http://dabidabi.blog47.fc2.com/blog-category-2.html
最近はだびちゃんシリーズがあまり無いので寂しいのだび

http://dabidabi.blog47.fc2.com/blog-entry-901.html
とか
http://dabidabi.blog47.fc2.com/blog-entry-1288.html
とか好きなのだび



****************************************************
真実の愛によって結ばれた者どうしは決して離ればなれにはなりません。死は愛と生命に対して何も為し得ません。生命と愛は死よりも強いのです。(新たなる啓示・60)
−シルバーバーチの霊訓−
****************************************************


アリナミンVはこんな時でも効果が出ますねえ。
なんとかお風呂に入れそうかな・・・


タスク1実行中
タスク2未実施


18時前からお風呂
のろのろと時間が掛かったけど、何とかはいることが出来た。
出てからダウン中。アリナミンVはすごいのだび

リコメ
デルさんの版画にちょっと色づけ

19時半夕食

炊き込みご飯少し、梅干し、海苔、揚げ豆腐とキャベツとタマネギの炒め物(ココナッツ脂入れ忘れ)
クレスチン、プリンペラン、カマグ、デパス、BAP
生姜エキスカプセル 服用はウィダーゼリー0で


体温36.4℃
オムロン新品血圧計到着
M3T


******************************************************
ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記


posted by SR400 at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋の湖の橋 2015年3月17日

恋の湖の橋

土佐神父様1998年の作品
タイトルは「恋の湖の橋」
母国ベルギーにある橋なんでしょうねえ

私が少し色を付けてみました

IMG_0147s.jpg


******************************************************
ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 19:38| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュレーディンガーの猫 2015年3月17日1

シュレーディンガーの猫

トイレで何度が目を覚ます。膀胱炎だと思う。

9時半 何とか起きる

とにかく猛烈に怠い 歩くとふらつく

食事 
おかゆ少し、梅干し、昨日のキャベツツナ炒め、ほうれん、かまぼこ
クレスチン、プリンペラン、カマグ、デパス、カロナール、
生姜エキスカプセル 服用はウィダーゼリー0で

ベッドで半寝状態

昼過ぎ クラッカーとコーヒーとナッツ
クレスチン、プリンペラン、カマグ、デパス、カロナール

いや〜半死状態で「シュレーディンガーの猫」状態なのだ

15時半 アリナミンV1本、デカドロン一錠服用


******************************************************
ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 15:48| Comment(2) | マイデータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の精神を支えるもの 2015年3月16日

最後の精神を支えるもの

いよいよ最後になってくると肉体的にも精神的にも苦しい状態に陥ります。

そのとき心の支えになるのはなんでしょう?
人によって色々あるんでしょうね。

私が思いつくのは、

1.鍛錬
武道、スポーツを通じて鍛えた精神力

2.体力
ただ病気とか老化していくと体力は衰えますねえ。

3.生き甲斐
・家族、・奥さん

4.人生観
人生経験、体験から得たもの
宗教的・スピリチュアル的支え
哲学的な何か

私の場合は人生観というか死生観が支えかも。

幼児洗礼のクリスチャンですが、とくに一宗教にとらわれてはいません。真理(something great)という山頂への登山口はいろいろです。
各種宗教、科学、哲学などいろいろな登り口があると思っています。

来世のあることは私の継続的な希望であり、確信です。

それは自身の体験的・科学的・スピリチュアルな何かによって培われてきたものに支えられているのかも知れません。

来世があるのか無いのかは、死んでみなければ分からないかも知れません。

パスカルの賭けというのがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%81%AE%E8%B3%AD%E3%81%91

もし来世が無くこの世限りで魂が消えるとすれば、何のために生まれて、何のために生きて、何のために死んでゆくのか、私にとって生きると言うこと自体が空しくなってしまいます

私個人は、これまでの数々の信じられない体験から来世があると確信しています。

もちろん無神論者も否定する分けではありません。個々人の自由ですから。

死生観というのはそれまでの人生や体験から培われると思う。
死が近づいて培われるものでは無いと思う。

******************************************************
ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 13:27| Comment(2) | 死生観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。