2015年03月27日

ん〜頭が痛い 2015年3月27日1

23時半就寝
3時半トイレ
寝付けないので「マルコ」の福音書を聞きながら再寝

7時半起床
資料作成、考察など

8時半朝食
湯豆腐、卵焼き二きれ、各種野菜with oil dressing、チーズ、納豆、クルミ、ピーナッツ
クレスチン、カマグ、重曹、カルニチン、エビオス8錠、DHA、EPA、

調べ物
エクスポート
書籍化について


昨日到着荷物
・アマニ油 186g 3月16日注文の品です。遅すぎ
・キッセイ マクトン オイル 450g


資料作成
グラフ二種類

昼食
各種野菜 with 各種オイルのドレッシング、カスピ海ヨーグルト、チーズ、クルミ、ミックスナッツ
クレスチン、カマグ、重曹、カルニチン、エビオス8錠、DHA、EPA

ひなたぼっこ
ギター
13時半〜15時過ぎ 訪問看護さん来訪

生クルミ注文

γGTP、BUN調査
結構難しいのだ


19時 夕食
豚とピーマンと茄子の油炒め、各種野菜with 各種オイル、ピーナッツ
クレスチン、カマグ、重曹、カルニチン、エビオス8錠、DHA、EPA、M3T、BAP

シスプラチン副作用対策ブログアップ

γ-GTP、BUNについて調査継続中

ん〜頭が痛くなってきた

ピアノ

体温 36.6℃
血圧 101〜141、100〜138
ん〜下が高くなってる・・・


******************************************************
ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記


posted by SR400 at 22:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【気になること】血液検査の結果 2015年3月27日

【気になること】血液検査の結果

↓3回クリックすると大きくなります。
血液検査結果2015年3月27日.png

前回(3月23日)の血液検査で、γGTPと尿素窒素(BUN)の値が上限をオーバーしている。

γCTPは肝胆道系疾患に、尿素窒素(BUN)は腎臓系疾患に関連している。シスプラチンの副作用が考えられるので、いろいろ調べている最中ですが、まだよく理解できていません。

1.γ−GTPのみが高くなる原因

http://homepage2.nifty.com/osiete/s953.htm
GOT、GPTが上昇せず、γ−GTPのみが高くなる原因として考えられるものは、おおよそ以下の通りです。

・アルコール摂取
γ−GTPはアルコールに顕著に反応します。
飲酒はされないとのことですが、アルコールは栄養ドリンク、みりん、ノンアルコールビール等にも含まれていて、意識されない摂取もあるので、一度疑ってみて下さい。

・薬の摂取
抗てんかん薬、ステロイドや糖尿病関連のいくつかの薬もγ−GTPを上昇させることがわかっています。

・脂肪肝
アルコール性でない過栄養性脂肪肝でもγ−GTPは上昇します。
脂肪肝でなくても、検査前の油脂の取り過ぎで上がることもあるようです

・胆道系疾患
γ−GTPは、胆道系への分泌に障害があると血中に流出されます。
障害の原因となるものは胆汁鬱滞症、閉塞性黄疸、胆石等です。

・部位の損傷
γ−GTPは、大部分が腎臓、次いで膵臓、肝臓に存在しますが、
細胞が破壊されて血液中に流出するのは膵臓、肝臓由来です。
しかし肝細胞の破壊は必ずGOT/GPTの上昇も伴うので、肝臓を除外すれば、
膵頭部の損傷、ガン等が考えられます。

・その他
体質や体調によっても高くなることはあります。

γ−GTPは、先のGOT/GPT、あるいは血圧、尿酸値、総コレステロール等と異なり、高いことそれ自体には何の問題もありません。
高めている原因が問題になるだけです。


2.尿素窒素が高い
http://www.naoru.com/nyousotisso.htm
http://www.crc-group.co.jp/crc/q_and_a/161.html
http://www.jaclap.org/labo/labo-277.html
http://medical-checkup.info/article/41841670.html
http://www.bestmeditec.net/chisso/bun.html

http://shimonagaya.com/bun.htm
http://dm.medimag.jp/column/60_2.html

どうも腎外性因子らしい・・・
http://shimonagaya.com/bun.htm
http://dm.medimag.jp/column/60_2.html
http://washinoblog.blog79.fc2.com/?m&no=281

ん〜まだなんとも言えないなあ・・・

付録
血液検査 下限値〜上限値
http://www11.ocn.ne.jp/~tuchiya/ketueki.htm


******************************************************
ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 18:39| Comment(0) | マイデータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抗がん剤による副作用対策 2015年3月27日

抗がん剤による副作用対策

五次治療(シスプラチン+エトポシド療法)第1回目投与で経験したことの覚え書きです。
アドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。

1.悪心
1)抗がん剤開始翌日より一週間をめどに
・内服薬
プリンペラン一錠
デパス0.5あるいは1mg一錠
セレネース0.75mg一錠
以上2ー3種類を同時に毎食間一日3回

・可能なら注射剤を希望時、あるいは一日一回定期で
アタラックスP 25mg 点滴

http://ameblo.jp/miyazakigkkb/entry-11217488095.html

2)生姜エキスサプリメント
http://ameblo.jp/miyazakigkkb/entry-11234818360.html

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&rlz=1C1RSDL_jaJP538JP545&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E7%94%9F%E5%A7%9C%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

小生の場合には、生姜エキスサプリ、プリンペラン、デパス3剤併用で悪心が止まりました。



2.しゃっくり
http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/professional/pharmacy/ph13_02.html#03
1)プリンペラン
2)柿のへた(シテイ)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%9F%BF%E8%94%95(%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A4)&rlz=1C1RSDL_jaJP538JP545&oq=%E6%9F%BF%E8%94%95(%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A4)&aqs=chrome..69i57&sourceid=chrome&es_sm=93&ie=UTF-8
3)氷水
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/search/cancer/news/200902/509435.html

先回は柿のへたが入手できなかったので、次回用に入手しました。
氷水はラウンジ自販機、イチゴフロートの氷を利用しようと思います。



3.怠さ
http://apital.asahi.com/article/nagao/2012122500002.html
1)ステロイド剤
2)十全大補湯、人参栄養湯、補中益気湯
http://www.duck-rabbit.com/info/48/
3)訪問看護師さんのマッサージ

小生は十全大補湯を服用しました。クレスチン(小細胞肺がん保健適応)は1月から常時服用しています。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se42/se4299001.html


4.好中球減少

ジーラスタ予防投薬(抗ガン剤投与後数日して)、グランG-CSF
http://www.kyowa-kirin.co.jp/news_releases/2014/20140926_01.html

5.抗がん剤投与中の腫瘍の痛み・・・小生の場合は胸痛

1)ロキソプロフェン 予防投薬
2)カロナール 予防投薬
3)オキノーム散 予防投薬 事前に服用(1時間前)、持続は3〜6時間


6.膀胱炎
フロモックス

7.血小板減少

3万を切ったら要注意。2万を切ると血小板輸血。
1万を切ると内出血可能性大(特に脳内出血に注意)。
小生の場合、先回は2万9千まで下がり、土日があったので念のため輸血をしました。

8.腎毒性
SH(short hydration)法の場合;輸液、硫酸マグネシウム、マンニトールなどレジメン通り。
http://medical.nikkeibp.co.jp/all/data/cancerex/ar_lchyd2013_sakai.pdf
https://www.lillyonc.jp/lecture/catalyst/pdf/CATALYST_Vol1_01.pdf
http://www.oph.gr.jp/docs/62%20%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%81%E3%83%B3%2B%E3%83%99%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%89%EF%BC%88SH%EF%BC%89%EF%BC%88Day1%EF%BC%89.pdf
http://www.oph.gr.jp/docs/62%20%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%81%E3%83%B3%2B%E3%83%99%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%89%EF%BC%88SH%EF%BC%89%EF%BC%88Day2.3%EF%BC%89.pdf

プリプラチン=シスプラチン
ペプシド=エトポシド


付録 
1.シスプラチンの副作用
http://kouganzai.sub.jp/platinum/cisplatin.html
http://www.anticancer-drug.net/platinum/cisplatin.htm

2.シスプラチン・エトポシド療法の副作用
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/pharmacy/pdf/CDDP_ETOP.pdf

3,抗がん剤の主な副作用
http://monolith-japan.com/kiji/2378/

4.抗がん剤の副作用対策
http://apital.asahi.com/article/nagao/2012122500002.html

******************************************************
ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 17:45| Comment(0) | 抗ガン剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。