2015年06月11日

2015年6月11日余命の記 夕刻〜就寝までの出来事

2015年6月11日余命の記 夕刻〜就寝までの出来事

般若心経雑感を記す。

三浦綾子「光あるうちに」を少し読む(再読)。


「使徒行伝第7章54〜60節」ステファノの殉教

7:54人々はこれを聞いて、心の底から激しく怒り、ステパノにむかって、歯ぎしりをした。 7:55しかし、彼は聖霊に満たされて、天を見つめていると、神の栄光が現れ、イエスが神の右に立っておられるのが見えた。 7:56そこで、彼は「ああ、天が開けて、人の子が神の右に立っておいでになるのが見える」と言った。 7:57人々は大声で叫びながら、耳をおおい、ステパノを目がけて、いっせいに殺到し、 7:58彼を市外に引き出して、石で打った。これに立ち合った人たちは、自分の上着を脱いで、サウロという若者の足もとに置いた。 7:59こうして、彼らがステパノに石を投げつけている間、ステパノは祈りつづけて言った、「主イエスよ、わたしの霊をお受け下さい」。 7:60そして、ひざまずいて、大声で叫んだ、「主よ、どうぞ、この罪を彼らに負わせないで下さい」。こう言って、彼は眠りについた。

注)ここに出てくるサウロという若者は、後の伝道師パウロである。


18時30分 咳は少し治まったが、左肺が痛む。胸膜癒着術の後遺症だ。いやあ生きるってことは苦しいですなあ。
四苦八苦、一切皆苦。
苦しみもまた貴重な体験なのでしょう。

オキノーム散5mgレスキュー服用

20時前 食事 食欲は衰えない・・・
奥さんと雑談

定時薬服用 ロキソプロフェン、タペンタ50mg、その他いろいろ

ただ今21時過ぎ
なんだかすごく眠い。
歯を磨いて寝る準備をしよう。
やっぱ病院より自宅がいいよね。

DSC00501.JPG


******************************************************
ブログランキングに登録してるのだ。
↓クリックしてくれると嬉しいのだ。m(._.)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記


posted by SR400 at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

般若心経雑感 2015年6月11日

般若心経雑感 2015年6月11日

中途半端な理解だけど、般若心経の言いたいのは
「色即是空 空即是色
この世は一切空である。」
ということかな?

だとしたらこの考え方は、現代最先端素粒子論と同じだ。
この世はすべてプランク定数サイズのひもの振動から成りたつ。そしてひも自体は重さのないもので、振動の仕方や在り方でいろいろ電磁波になったり質量を持ったりもする。小生なりに解釈するとこの世は実体のない架空の世界だと捉えている。この考えは般若心経に通ずる。

ただ般若心経で悟りを得ることは小生にとってはとても難しい。意味は分かっても悟りには至ら(or れ?)ない。

実体のない空の世界だとしても我々はこの空間である一瞬だけ生きていると感じている。なぜ?なんのために? 150億年の時間の前では一瞬の点のような存在だけど、この点には何かしらの意味があると思うのだ。

このブログでもその意味については度々記述してきた。これだという証拠はないが、私自身は確信に近い物を感じている。

般若心経.jpg


******************************************************
ブログランキングに登録してるのだ。
↓クリックしてくれると嬉しいのだ。m(._.)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このさきどうなるんだろう 2015年6月11日の余命の記

このさきどうなるんだろう 2015年6月11日の余命の記

8時起床。昨夜は夜中にオプソ1包、オキノーム散1包レスキュー内服。
咳が出ると左肺が痛むのでなかなか安眠できない。

外は雨、つゆですなあ。
体調は怠い、眠い、痛いなど。

コメントに障害者年金に関しての情報があり、年金機構高知に問い合わせをしてみた。
感じのあまり良くない年配女性の対応だった。年金情報漏れの問い合わせ対応で疲れているんだろう。
代理人用紙を送るので一度年金機構まで来て欲しいとのこと。
だめもとで奥さんにお願いしてみようかな。
声がかすれて出ないので言葉が通じるのに手間取った。

脇腹が痛む。

入院中の出来事を昨晩と今朝、ウェブや新聞で読んだ。
相変わらず明るくないニュースだらけだ。
このさき日本はどうなるんだろう。
私なんぞもうすぐいなくなるんでだけど、家族や子供、孫の行く末が案ぜられる。

12時20分 軽い昼食 オキノームレスキュー使用

午後外出 13時〜14時半

16時前 パン、アイスカフェオレ、他 間食

17時 咳で肺が痛い 咳止めシロップ服用


医療センターの個室に入院するといつも見える階段。小生は昔から「天国への階段」と呼んでいる。
DSC09006.JPG


******************************************************
ブログランキングに登録してるのだ。
↓クリックしてくれると嬉しいのだ。m(._.)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 17:36| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

放射性抗体による小細胞肺がんの治療法の開発に期待 2015年6月11日

放射性抗体による小細胞肺がんの治療法の開発に期待 2015年6月11日

コメント欄に寄せられた情報です。
早く実用化されるといいですね。

http://www.h.u-tokyo.ac.jp/press/press_archives/20150528.html
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/vcms_lf/release_20150528.pdf

発表概要:
肺がんは全てのがんで罹患率、死亡率が最も高いがんですが、がんの成長が速く、転移しやすい小細胞肺がん(注 1)はそのうちの約 15%を占めます。特に、体の他の部分までがんが広がっている段階の進展型小細胞肺がんは、極めて悪性度が高く、いまだに有効な治療法が確立されていません。このため、進展型小細胞肺がんに有効な治療法の開発が求められています。
東京大学医学部附属病院の百瀬敏光准教授、藤原健太郎特任助教、同大学先端科学技術研究センターの浜窪隆雄教授、児玉龍彦特任教授らの研究グループは、放射性同位元素で標識した「がん細胞にのみ結合する抗体」を開発し、本抗体を、小細胞肺がんを移植したマウスに投与したところ、がん細胞を殺傷し、腫瘤を著明に縮小させる効果があることが明らかにしました。本抗体は、小細胞肺がんの細胞で高く発現している膜タンパク質 ROBO1(注 2)を認識する抗体(抗 ROBO1 抗体)を治療用の放射性同位元素であるイットリウム-90(90Y)で標識することにより作製しました(90Y 標識抗 ROBO1 抗体)。同抗体を投与して、がんに集積させることにより、小細胞肺がんを移植したマウスの体内から放射線治療をする「放射免疫療法(注 3)」です。
本研究成果は、将来的には進展型小細胞肺がんの根治または余命の改善に貢献することが期待されます。
本研究は、総合科学技術会議により制度設計された最先端研究開発支援プログラムにより、日本学術振興会を通して助成されたものです。


詳細は上部URLをご参照下さい。


******************************************************
ブログランキングに登録しています。
↓クリックしてくれると嬉しいです。m(._.)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記
posted by SR400 at 15:34| Comment(6) | 小細胞肺ガン(進展型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。