2014年09月16日

呼吸困難その4およびセデーション 他 2014年9月16日

体調 すごく怠い

呼吸困難その4およびセデーション 他

終末期肺がんに特記した呼吸困難に関する資料は少ない。

がん全般に関する呼吸器症状の緩和については、ガイドラインがあった(多分作成途中)ので、下記に紹介する。

がん患者の呼吸器症状の緩和に関するガイドライン(2011年版)
http://www.jspm.ne.jp/guidelines/respira/2011/index.php
php版だが、各ページはpdfになっている。

https://www.jspm.ne.jp/guidelines/respira/2011/pdf/respira01.pdf
pdf版で内容は上と同じ。

これらはいずれもコピペが出来ないので、もし今後引用が必要な場合は画像コピーして引用する。

その他の公的機関の解説には、以下の2件があった。ガイドラインより格段に分かりやすいと思う。

独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービスのウェブサイトの呼吸困難解説箇所
http://ganjoho.jp/public/support/condition/dyspnea.html

がん緩和ケアに関するマニュアル | ホスピス財団(公益財団法人 日本ホスピス・緩和ケア研究振興財団)のウェブサイトの■第5章■ 傷み以外の身体的諸症状のマネジメント2.呼吸器の症状
http://www.hospat.org/practice_manual-5-2.html



公的機関以外では、以下のようなサイトがあった。

肺癌終末期の呼吸困難に対する塩酸モルヒネの全身投与実施率に関する日経メディカルの記事
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/sp/jlcs2013/201311/533778.html


肺がん 末期 ●症状と治療
http://kenko5.zenken7.com/
ブログで出所不明 どうもメールをコピーした模様
内容は呼吸困難と咳がメイン。


呼吸困難とは少し違うんだけど、
モルヒネとセデーションについての資料。
読売新聞,yomiDr.,ヨミドクターから
「専門家に聞きたい!終末期と緩和ケアの本当の話」
鎮静(1)死の苦しみに対し最期に出来ること
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=100247
鎮静(2)モルヒネでも取り除けない最終末期の苦痛に
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=100686
鎮静(3)呼べば起きる程度の「浅い」状態も
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=101058

2014年の掲載なので新しいです。
執筆者は
大津 秀一(おおつ しゅういち)氏で、緩和医療医です。
現在、東邦大学医療センター大森病院緩和ケアセンター長。
本も何冊か出版していて小生も一冊購入しています。
大津先生のウェブサイトは、
http://blog.livedoor.jp/nihonkanwa/home.html
ブログは、
http://ameblo.jp/setakan/
です。

セデーションに関する記事
朝日新聞社の医療と健康関連の情報を集めた医療サイト「apital(アピタル)より
《776》 注射で眠らせて下さい・・・ - 町医者だから言いたい!
http://apital.asahi.com/article/nagao/2013012500020.html
執筆者は
長尾和宏 (ながお・かずひろ)氏
兵庫県尼崎市で長尾クリニックを開業
7人医師、365日24時間態勢で外来診療と在宅医療を行っている。
長尾先生の本も数冊購入している。
ウェブサイトは、
http://www.drnagao.com/
ブログは、
http://blog.drnagao.com/ 



最後に・・・

肺がんの最後について・・・:看護師お悩み相談室
http://nayami.tabine.net/ns/008804.html
かなり重たい内容なので、そのつもりで閲覧下さい。

さて明日は医療センターで造影CTだ。

DSC04834.JPG

https://www.youtube.com/watch?v=teUW_NstKWY

ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記


posted by SR400 at 20:46| Comment(0) | 終末期医療(ターミナルケア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。