2014年09月18日

UFT調査 2014年9月18日

体調 怠い、左背部痛、胸部痛

いまUFTという抗がん剤のことを調べている。
以前から少し気になっていた抗がん剤だけど、詳しくは調べなかったので今回調査を始めた。

【UFTとは】
UFTはよく処方されている昔からある代表的な内服用抗がん薬。
UFT(ユーエフティ)は商品名で、大鵬薬品工業が製造販売している。
UFTはテガフールとウラシルを1:4の割合で配合した抗がん剤。
5-フルオロウラシルはピリミジン代謝拮抗薬だが、体内での分解が速いのが難点だった。
本剤配合のテガフールは体内で徐々に5-フルオロウラシルへと変換されるため、長時間にわたって抗がん作用を示すことができる(プロドラッグ化と呼ばれる)。
もう一つの配合剤ウラシルは、それ自体には抗がん作用はないものの、5-フルオロウラシルの作用を増強するという働きがある。

【効能】
次の疾患の自覚的並びに他覚的症状の寛解:頭頸部癌、胃癌、結腸・直腸癌、肝臓癌、胆のう・胆管癌、膵臓癌、肺癌、乳癌、膀胱癌、前立腺癌、子宮頸癌

【服用方法】
通常、1日量として、テガフール300〜600mg相当量を1日2〜3回に分割経口服用する。子宮頸癌については通常、1日量として、テガフール600mg相当量を1日2〜3回に分割経口服用する。他の抗悪性腫瘍剤との併用の場合は上記に準じて服用する。

【副作用】
比較的副作用の少ない抗がん剤だが、以下のような副作用がある。

食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛
口内炎、味覚異常
発疹、かゆみ、色素沈着、脱毛

副作用の軽減に関する資料
http://umezawa.blog44.fc2.com/blog-entry-637.html?q=UFT%E3%80%80%E9%A1%86%E7%B2%92

【薬価・費用に関する資料】
http://www.okusuri110.jp/cgi-bin/dwm_yaka_list_se.cgi?4229100&%83e%83K%83t%81%5B%83%8B%81E%83E%83%89%83V%83%8B
http://www.ganchiryohi.com/kouganzai/lungs.html

【UFT添付文書情報】
http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00057368

【その他引用元】
http://ja.wikipedia.org/wiki/UFT
http://www.anticancer-drug.net/anti_metabolites/tegafur_uracil.htm
http://kusuri-jouhou.com/medi/cancer/UFT.html
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se42/se4229100.html

DSC04819.JPG

https://www.youtube.com/watch?v=BuqtBt9M3Z0
ジョー・サンプル(Joe Sample、1939年2月1日 - 2014年9月12日)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB

ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記


posted by SR400 at 23:06| Comment(6) | 抗ガン剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

あらら、ジョーサンプル亡くなったんですか。
ジャズクルセダーズ時代から聞いてましたよ。
気持ちのいいピアノでしたよねぇ。

Posted by おっさん at 2014年09月19日 09:27
おっさんさんこんばんは。
ジャズはあまり聴いてなかったんですけど、フュージョンとかクロスオーバーとか(今では死語?)は時々聞いていました。ジョーサンプルは1970年代後半に聞いていました。懐かしい思い出で、当時を思い出します。
Posted by SR at 2014年09月19日 18:50
もし、興味がおありでしたら、“jazz crusaders"の頃の音源を聞いてみて下さい。
今聴いても曲も演奏もみんなかっこいいです。
ホンモノですねぇ。

…いや、…私はこのところ、今を忘れるjazzとか落語が癒やしなもので…

つい、ジョー・サンプルという名前に反応してしまいました。

Posted by おっさん at 2014年09月19日 21:08
おっさんさんこんばんは。
凄い時代になったもので、PCでjazz crusadersと入力すると1960年代の彼らの演奏を聴くことが出来ます。
一番感動したのは、クラシックピアノなんですけど若い頃のウラディミール・ホロヴィッツの演奏を見ることが出来たときです。
落語もPCで良く聞きます。古今亭志ん生師匠、桂米朝師匠、立川志の輔さんなんかよく見ます(&聞きます)。
Posted by SR at 2014年09月19日 21:59
志ん生、米朝、志の輔、良いですねぇ。

最近気付きまして、この所子守唄代わりは枕元でのユーチューブの落語です。
大抵は下げまで聞けずに眠っちゃいます。
落語国に入ると余計な心配事も忘れるんでしょう。
Posted by おっさん at 2014年09月20日 05:50
おっさんさんこんにちは。

早起きですね。小生は二度寝をしてしまいました。

落語、長いのは1時間くらいあるので小生も途中で寝てしまうことがあります。昨晩は短い米朝師匠の「阿弥陀池」を聞いて寝ました。

音楽もLPフルバージョンとか、あとyoutubeで聖書とか聞けるんですが3時間あるので確実に途中で寝てしまいます。
Posted by SR at 2014年09月20日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。