2014年10月04日

イリノテカンによる遅発性下痢参考サイト紹介 2014年10月4日

どうやら何とか腹痛と下痢は治まったようだ。

大分体力を消耗してしまった。

イリノテカンを始めてから腹の具合が宜しくなく、便秘→腹痛と下痢を繰り返していた。

ブログを見ている人からコメント欄にアドバイスをいただいた。

下剤の飲み過ぎで腹痛と下痢になると思っていたんだけど、話はそう単純ではなかったようだ。

イリノテカンによる遅発性下痢の作用機序は結構複雑。

とりあえず教えていただいたサイトを以下に記する。

http://www.dofmet.umin.jp/clinical_test/related/pdf/cp/cp_atc3.pdf

http://med.taiho.co.jp/irinotecan/04_03.html

http://www.jiho.co.jp/Portals/0/ec/product/ebooks/book/44935/44935pdf.pdf

機会があれば詳細をアップしてみたい。

あと台風18号が来ている。

明日の午後から月曜にかけて風雨が強まりそうだ。

月曜は朝から医療センターだけど、どうなりますやら。

DSC04814.JPG

https://www.youtube.com/watch?v=J-t2ouOLYYw
John Lennon - Imagine / Playing For Change

ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記




posted by SR400 at 22:21| Comment(0) | 抗ガン剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。