2015年02月11日

今後の小細胞肺がん用抗がん剤候補選定

今後の小細胞肺がん用抗がん剤候補選定

いまんとこ4thラインのアブラキサンが奏効しているが、いつ効かなくなるのか分からない。
そこで今後の抗がん剤候補について色々調べて来たんだけど、頭の整理に一覧表にしてみた。

↓の画像は小さすぎて見えないので、画像をクリックして出てきた画面の画像をもう一回クリック。
現れた画像を拡大クリック(+)すると原寸大ではっきり読めるようになります。

抗がん剤優劣 2015年2月10日.png

NCNNガイドライン 小細胞肺がん 2014年第2版
http://parvicelllungcancer.seesaa.net/article/411436032.html

化学療法の原則 ページ右段 二次化学療法
に記載の抗がん剤を調べた結果を一覧表にしてみた。

表の右端に各抗がん剤の評価を○×△で示した。

小生の優先順位は、経口エトポシド、ゲムシタビン、ノギテカンの順番になった。
その他の抗がん剤は選外とした。

******************************************************
ブログランキングに登録してるんで、↓クリックお願い。よろしくm(._.)mどうぞ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

小細胞肺がん 進展型 肺がん患者 余命日記


posted by SR400 at 20:59| Comment(0) | 抗ガン剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。